ねこどこ? 冬ヴァージョン







b0041894_218263.jpg


LEVEL4



っていうか、ホワイトバランス設定に失敗したせいで、

余計に見辛くなっちゃった・・・ってだけのハナシなのですが (^^;

もーちょい見やすいやつ。
[PR]
# by cheshire456 | 2007-01-09 21:20 | ねこどこ?

コンデジ増殖中・・・





兄の出戻りを境に、じわりじわりと物が増えつつある我が部屋・・・


自分が飽きたものを押し付けたがる兄と、
「 もったいない!」 の精神ゆえに、ついつい貰い受けてしまう妹・・・

右から左への “ 家庭内流通 ”

結局 「 我が家 」 から、物が減ることはありません。


むむう・・・
なんとしてもこれ以上は、キッパリ断るようにしなくてはっ!!



とはいえ、兄の部屋を埋め尽くしているのは、

古雑誌・様々なカタログ類・数年間処分していないダイレクトメールの山
数年間袖を通していない衣類・何年も前に解約したのに処分していない携帯電話数台・・・

などなど、

即刻処分すべし!!な物ばかりでなく、


プレステ3以前のほとんどのゲーム機、それらのゲームソフト数百本、マンガ本数百冊、
CD数百枚にCDプレイヤー数台、MD数十枚にMDプレイヤー数台、
DVD数百枚にDVDプレイヤー数台、ノートパソコン数台、パソコンソフト多数、

などなど、

売り飛ばして少しでも財布の足しにしろ!な物も含まれており、


さらにそれらのスキマに
ざっと見ただけでも2、3台のコンデジの箱が確認出来たりするのです。


部分的には天井まで届く、これら不要な物の 「 山 」 ・・・
発掘が進むにつれ、どんなお宝(?)が出てきてしまうのか、
楽しみなようであり、オソロシクもあり(苦笑)

発掘現場にて発見された物・・・
[PR]
# by cheshire456 | 2007-01-07 14:50 | 日々のあれこれ

驚き桃の木、青天の霹靂




昨日、母と墓参りに行き、帰宅してみると・・・

誰もいないはずの我が家の窓から灯りがもれているではありませんか!


すわっ、空き巣か?  押し込み強盗か?!←間違い


などと、一瞬緊張が走ったものの、
なんのこたぁない、駐車場には兄の車が。



かねてよりここで記してきたとおり、ラヴラヴ同棲中である我が兄は、
そう遠くない所に住んでいながら、こちらから呼び出さないかぎり
なかなか戻って来ようとはしませんでした。

それが連絡もなしに戻ってくるなんて??


珍しいこともあるものだと首を傾げつつ、
玄関を開けるなり母とふたり、


「 どーしたぁー? ついにフラれたかー? あっはははは!」 ←あくまでも冗談のつもり

?!
[PR]
# by cheshire456 | 2007-01-05 12:54 | 日々のあれこれ

初猫




おかあさんに、
「 すきなアイスを買っていいから、食パンを買ってきて頂戴 」
といわれたので、おつかいにいってきました。



・・・いくつだよ、おいら(^^;





片道5分のコンビニに行くだけでも、一応デジイチを持って出るわたくし(笑)

帰り道で猫さんに遭遇したので、
「 おおう! 初猫じゃ初猫じゃ♪」 と、喜び勇んで撮らせていただいたのですが・・・




b0041894_13583767.jpg


「 オマエ、 何ビビらしてくれちゃってんのよ?!」(猫さん談)





アイスと食パンの入ったレジ袋をガサガサ言わせつつにじり寄ってきた、
メガネ+帽子+マスク+黒装束の怪しい女から一目散に逃げようとしているの図・・・(T_T)


お寛ぎ中のところを、まことに失礼いたしました・・・ とほほ。

新たなる「取り説との戦い」勃発・・・
[PR]
# by cheshire456 | 2007-01-03 14:56 |

はつゆめみたか。





これまで数十年生きてきて、そのぶん「初夢」を見る機会があったであろうに、

富士も鷹もナスも、夢に出てきたためしがありません。



夢に見たいものがある時は、

“ その物について出来るだけ具体的にイメージしつつ眠りに就くことが大事なのだ ”

と小耳に挟んだものですから ( しかし、そういう夢の見方って邪道なのでは・・・?)
昨夜フトンの中にて、出来るだけ詳しく富士と鷹とナスについて思い出そうとしましたが、


考えれば考えるほど「富士」という山の輪郭が怪しくなり、

考えれば考えるほど、今ワタシが思い浮かべているのはタカなのか?ワシなのか?
そもそも、その違いは何なのか?どんどんわからなくなり、


結局、リアルに思い描けたのは普段食べなれているナスだけ、という・・・
新年早々、プチッと情けない思いをしました。


おまけに、そんな必死のイメージ作戦も虚しく、
富士も鷹もナスも、それに類似したものさえも出て来やぁ~しませんでした。



夢の中でワタシは・・・ 写真撮ってました(笑)



実際には知らないけれど、夢の中のワタシにとっては馴染みの町並み。

色鮮やかなショウウインドウに目を奪われ、シャッターを押すと、
それはそれは美しく、見事「目にしたままの色」に切り取られており、大満足♪


さらに歩くと、下町っぽい家並みが現れ、
良い感じに古びた板塀や、美しく紅葉した庭木(季節感は無視)に思わず目を奪われ・・・

木々の間から見え隠れする夕日が家々の屋根を金色に染め、
ワタシは夕日の眩しさに目を細めつつ、夢中でシャッターを押し続けたのでした。




んでもって、こういう時に限ってこれまた「いい写真」が撮れてんのよね~! くやしーッ!!

ああっ あの場所に行きたい戻りたいっ!(切望)



自分好みの場所で良い写真が撮れた、
ワタシにとってこれ以上ないくらいの「吉夢」のように思えるのですが、どうなんでしょ?

太陽の眩しさを感じたことも、なんとなく先行き明るい感じがしなくもないのですが、
それが「朝日」ではなく、「沈みゆく夕日」だったってことがプチッと気がかり・・・





みなさま、 いい夢見たか?








b0041894_12422822.jpg

[PR]
# by cheshire456 | 2007-01-02 12:50 | 日々のあれこれ