<   2005年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ほな、松本く~ん。 年末のごあいさつ、いくでぇ~



西川、ただ今パソコン前に戻ってまいりました!

※ 何言ってんだかわけわからん!とおっしゃる皆さま、
  お手数ですが、ひとつ下の記事からお読みくださいませ~ (^^;



というわけで、続きですが。

大荷物をかかえ、とりあえず無事に帰宅したわけです。

家人が留守だったため、空いているほうの手で鍵を開けて家に入り、
まっすぐ自室に向かいました。

手にしていた荷物を置き、リュックをおろして上着をハンガーへ。

一息ついて、ふと自分の置いた荷物を見ると・・・
あらあら、食パンまで持ってきちゃった。
あとで台所に持って行  か な い と・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・??




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?!







ないっ!



食パンといっしょに、しっかり左手に提げていたはずの、
おもいっきり衝動買いした化粧ポーチの紙袋が・・・ ないっ!!


はぁ~? ないって、なんで?
そんなことをひとり、声に出して呟きながら、
とにかくポーチを買った店を出てから家に着くまでの行動を思い返してみることにしました。

左手から荷物を離したのは、
バス停のベンチ・・・バスの中・・・
バスを降りる時には確実に持っていた、それは覚えている。

それ以降は・・・
離していない。

現に、いっしょに手にしていたはずの 食パン がここにあるわけで。

ということは、ポーチの紙袋も我が家に辿り着いているはずである。


まずは冷静に、家中を探し回りました。

それから玄関から外を覗き、
見える範囲の路上にそれらしき物が落ちていないか確認しました。


それ以上先まで戻って探そうとしなかったのはなぜかといえば、アタマのどこかにある
「 えーーー だってだって、落としたはずないし、家のどっかにあるのかも・・・」
という考えが捨てきれなかったからだと思います。

だってねえ、
ワタクシ、いい大人なんですよ?

手に持った荷物を落としたならば、気付くのが普通でしょう?


それにほら、
「 灯台もと暗し 」 ってパターンもあるでしょう?

目の前にある しょうゆ とか、おでこに乗っけたメガネが見つからないとか。

さがしものはなんですか? みつけにくいものですか?
さがすのをやめたとき、みつかることはよくある話なんです。

とかなんとか、
一見呑気にかまえつつ、実は血相をかえて家中捜索したのですが、

結果的に現在まで見つかっていません。

まあね、
さがすのをやめたとき、みつかることは ( 以下略 )



じつのところ、ほとんどあきらめているのです。

無くしたものに未練がないというわけではなくて、


「 ああ・・・ 天狗の仕業では、あきらめるよりないな。」


と思っているからです。



ああ、
ちゃんと説明しないと、
「 コイツ、とうとうアタマがどうにかなったんじゃないか?! 」 と心配されそうですね。

ええと、
今回のように、説明のつかない状況下で物が紛失したときは、
「 天狗にやられたんだ 」 と思うことにしているのです。

・・・これじゃあぜんぜん説明になってませんね。


お話はかなり過去に遡ります。

あれはワタシが、小学一、二年生頃のこと。
母に頼まれて、近所のスーパーまでおつかいに行ったことがありました。

小さな手の中に、数百円の小銭を握りしめ、
目的のスーパーに着くまで一度もその手を開かなかったはずなのに、
いざ会計しようとしたら百円玉が一枚なくなっていたのです。



そんなことがあった少しあと、
ワタシと同じような体験をした少年のお話を読みました。

やはり、お母さんからおつかいをたのまれた少年が、
しっかりと手の中に握りしめていたはずの小銭が一枚、いつのまにか無くなっており、
いくら探しても見つからず、途方に暮れてお母さんにそのことを告げると、
お母さんは叱ることなくこう言うのです。

「 それは天狗の子どもの仕業ね。
きっとそのお金が必要だったから、こっそり借りていったのよ。」

お母さんの言葉を裏付けるように、後に少年は天狗から 恩返し を受けることになるのです。


同じような体験をしたというのに、
残念ながらワタシが 天狗の恩返し を受けることはありませんでしたし、
むしろ百円を無くしたことを、母からこっぴどく叱られる羽目に陥りました。



“ 天狗の仕業 ” は、この二回だけでなく、実はもう一回あったのです。


あれは今から13年くらい前。
当時の職場に置いてあった某雑誌に、腕時計の特集が掲載されていました。

その中のひとつに、ワタシの目は文字通り クギヅケ になり、
その腕時計を求めて、近所の時計店やディスカウントショップなどに片っ端から電話をかけ
わざわざ電車とバスを乗り継いでまで買いに行きました。

そうまでして手に入れた時計、
大して高価なものではありませんでしたが、思い入れたっぷりのお気に入りでした。


その時計を、ワタシはわずか一ヶ月くらいで無くしてしまったのです。

しかも、腕にはめて使っていた時に。


仕事の昼休み、買い物に出て信号待ちをしていた間、たしかに時計はありました。

信号が変わり、横断歩道をわたって、
職場入り口前にある自販機で飲み物を買おうとして、見るとはなしに右手首を見ると
(ワタシは右利きですが、時計を右にはめています)


・・・な、いっ?!





これはもう、まちがいなく、天狗の仕業に他なりません。

そりゃあわたくし、バカはバカですが、
腕にはめてる時計を落とせば、いくらなんでも気付くだろーよ? ふつう。

というわけで、何が何でもこれは天狗の仕業なのです。



長々と書き連ねてまいりましたが、

しかも大晦日なのにクリスマスの話なんかしてますが、

これで天狗の被害に遭うのも三度目です。


そろそろ恩返しがあっても良いのではないかと思うのです。


というわけで、来年あたり、とっても良い年になっちゃったりなんかするかもしれません。


っていうか、いい年になりやがれ。






ええと、
今年も一年、わたくしのバカ話にお付き合いくださった皆さま、ありがとうございます。

来年も、どうか温かい心と長い目で見守っていただけると幸いです。

皆さまも、どうか良いお年を。




b0041894_21142175.jpg

って、
「 去る 」 ばっかりかよ!
[PR]
by cheshire456 | 2005-12-31 21:16 | 日々のあれこれ

おおみそかっすか、まじっすか?!




まじですよね ( 苦笑 )



この暮れの忙しいときになって、なぜかのんびり更新をかましているわたくしです。

台所では母がバタバタと立ち働いており、
ときおり 「 おーい西川くん。 いくで~。」 と、お呼びがかかります。

今年、なぜか突然、お笑いブームに見舞われた母・・・

ヒロシ ・ 小梅太夫 につづき、
二、三日前から突如 レギュラー を贔屓にし始め、
これまたなぜかワタシを 「 西川くん 」 と呼ぶのです。

正直、西川くんだと助かります。

都合が悪いときは 「 気絶 」 していれば良いわけですから。



それはさておき、大晦日なのにクリスマスの話題をプチっとかましたいと思うのです。

24日はおとなしく家にこもっていたワタシですが、
やはりクリスマスムードに誘い出され、25日はふらふらと町へ出かけてしまいました。


ひとりぼっちで。 (T_T)


前回、まんまとクリスマスムードの罠にはまってしまった時と違い、
今回はまずまず計画的に事を進めることに成功しました。

買うつもりだったものを、だいたい予算内の金額で買い、
入りたいなぁ~と思っていた店で昼食をとり、
乗りたいなぁ~と思っていた時刻のバスに乗って帰路に就くことができました。


カンペキと思われたクリスマスでしたが、帰宅して数分後、愕然とする羽目に陥りました。

「 ほぼ予定どおりの買い物をした 」 と言いましたが、
じつはひとつだけ、衝動買いしたものがありました。

自分の買い物を済ませたあと、ワタシは食品売り場に向かい、
母から頼まれていた 食パン を一斤、買い求めました。

日頃から、手にたくさんの荷物をぶらさげることを好まないワタシは リュック を愛用しており、
この日も自分の荷物はすべてリュックひとつに詰め込んでありました。

しかし、ここに 食パン を入れてしまうわけにはいきません。

以前、安易に食パンをリュックに詰め込み、帰宅してみたら
哀れにも もみくちゃ にされ、
ロールパン へと姿を変えてしまった 食パン と遭遇する羽目になったからです。

そんなわけで、食パンだけはスーパーの袋に入れたまま、
ぶらぶらと手に提げて歩くことにしました。

そんな状態で、とある店の前を通りかかると・・・


おっ。

かわいいじゃん、これ。


店頭に陳列されていた プードル柄の、 ピンク色の、 化粧ポーチが、
目に留まったわけです、なぜか。

・・・たしかにかわいかったです。

でも、今思い返してもあれは紛れもなく “ 衝動買い ” でしかありませんでした。

プードル柄はまだしも、
今までの人生で、あんなにまでも どピンク色 な物を買ったことはなかったし、
そもそも日頃すっぴんなワタシには、化粧ポーチなど必要ないのです。

それなのに買ってしまった、そして。

ここにも 「 クリスマスの罠 」 が潜んでいました。

買ったポーチを、なんだかちょっと、かわいらしい手提げ袋に入れてくれちゃったのです。

荷物を手に提げることを嫌うワタシですら、
リュックに押し込んでしまうことをためらうようなかわいらしさ。

結果的にワタシは、
背中にリュック、左手に食パンと化粧ポーチの袋、という姿で帰路に就くことになりました。







あっ。

松本くんが呼んでいる。



気絶してる場合とちゃうで~ ちゅうわけで、

しばし中断。
[PR]
by cheshire456 | 2005-12-31 13:23 | 日々のあれこれ

嗚呼、今年もまたなのねん・・・



b0041894_125652100.jpg



まあ、ワタシにゃ関係ないんだけど、
世間的にも暦の上でも(?) 今日は メリクリ@イヴ なのよねん (T_T)



というか、いやはやまたもやご無沙汰しております。
更新はおろか、コメントのレスも付けないという不義理っぷりです・・・ (-_-;


世の中は昨日からの三連休で、浮かれモォド最高潮なのでしょうが、
わたくしはとりあえず、昨日も休日出勤してまいりました (^▽^:

これといって楽しい予定のない中、お仕事があるのは正直嬉しい限りです♪
↑負け惜しみじゃないぞ~


ここ数日の出来事といえば、

冬至にはしっかりと ゆず湯 に浸かりはしたものの、
老朽化の激しい 「 すきま風 ウエルカム!」 な我が家の風呂場では
“ 今年一番の寒さ ” に負け、かえってプチっと風邪気味になってみたり。

仕事場に流れっぱなしのラジオで放送している 「 今日の星占い 」 で
あんまりろくなことを言われなかったうえに、開運カラーとして 「 灰色 」 を挙げられ、
う~ん・・・ それってなんだかちっとも運が開けそうにないぞ。
などと、プチっとツッコミを入れてみたり。

そんなかんじでした。


クリスマス的な予定といえば、
母とふたりでちょっと贅沢な夕飯を食べようではないか!
などと計画しているものの、
そのメニュー候補が 宅配ピザか宅配寿司のどちらかである、という事実が
クリスマスムードに暗い影を落としているとかいないとか。


あっ。

肝心なイベントを忘れていました!

同僚の松さんに券をもらった 町内の福引き をやりに行かなくてはなりません!


もらったのは数日前だし、福引き抽選所がなんと仕事場の隣にあるため、
もっと早く引いてしまうこともできたのですが、
「 あんまり早くに行くと一等の玉が入ってないから、最終日近くに行った方がいいよ。」 と
シャチョーさんから 「 裏アドバイス 」 を受けたため、
今日までじっとガマンしていたのです。

最終日は26日だけれど、ワタシの読みでは
“ クリスマスである24、25日に 「 当た~り~ ( カランカラ~ン )」 となったほうが
盛り上がり的には望ましいだろう。 26日では遅すぎてマヌケだ。” と思うので、
今日に賭けるか明日まで待つか、
そこらへんで大いに悩んでいる次第です。

“ 一等 現金一万円 ” 以外の賞品は、
現金20円とか、ポケットティッシュとかなので、
んもぉ、バリバリ一等狙いで行きたいのです!

念願叶って一等がもらえたら、
今日も( 明日も?)ひとりでお仕事しているシャチョーさんに、
激甘いカフェオレを差し入れしようと思います。


えーと、
ワタシは今年もこんなんですが、

みなさまは、

充実したメリクリをお過ごしくださいませ~ \(^3^)/
[PR]
by cheshire456 | 2005-12-24 13:30 | 日々のあれこれ

じぶん語り。




ネタ不足にあえぐワタシに、いつもネタをふってくれてありがとう。
あなたはサバクを彷徨う旅人に、一杯の水を差し出す女神のような人だ!(大袈裟?)

とゆーわけで、chatbleuさんのとこに、とらば。 自分バトン拝領


ほほう、 今度は “ 自分バトン ” ですかい。
いろんなバトンが巡っているのですなぁ~

というか、いったい誰が回してるんだ?

「 バトン職人 」 とかが存在するのか??

などとプチっと思ってみたり。


おまけにこれ、興味ない人にとってはものすごくどうでもいい内容じゃんねえ?

・・・おおお、 誰も読んでくれなかったらどうしよう?! 寂しすぎるぢゃん!


何はともあれ、やってみま~す (^^;





■ Q1:好きなパーツはどこ?

 い、いきなりパーツですか?! Σ( ̄□ ̄; せくはら?!←勘違い

 そうですねえ、とりあえず 白目 は好きですねえ~
 
 なんつーの? 
 白目なんだけど青味がかってて、勝手に 「 月 」 をイメージしてるから ( 意味不明 )

 あとは、ワタシのすっぴんを支えてくれている、豊かな まゆ毛。
 キミがいてくれるから素顔でいられるのだよ、わたくしは!



■ Q2:好きな性格は?
 
 chatbleuさん的解釈で 「 自分の性格の中で好きなところは?」
 という質問だととらえた上で回答しますと・・・
 
 好きも嫌いも紙一重なのですが、真面目なところ。
 なんてったって座右の銘が 「 天知る地知る我知る 」 ですから~(^^;

 あと、くっだらねえ~ウソは(できるだけ)つかないように心がけてるところ。

 どうせつくなら、墓場まで持って行くような一世一代のウソを命かけてつくような
 そんな人間になりたいようななりたくないような?



■ Q3:ちょっと変わってるとこは?
 
 「 あなたって変わってるわよね 」 と言われるたびに、
 「 なぜだ? どこがだ? いたって普通じゃないか。」 と感じるところ。



■ Q4:自分を何かに例えるなら?
 
 なんかこの質問で悩む方が多いようなのですが、
 ワタシはなぜか即座に思い浮かんでしまいましたよ~ (笑)

 ずばり 「 冷蔵庫 」

 あのカタチと 四角四面な性格 がマッチしたためか、
 冷血なところを自覚しているためか、

 はたまた、この堂々とした体格のためか。

 それはご想像におまかせいたします(^^;



■ Q5:自分が異性だったら、好きになりますか?

 
 ありえねえな。



■ Q6:変えたいところは?
 
 縦のものを横にもしないところ・・・(-_-;

 へんに真面目、へんに頑固。

 へんだから変えたいじゃん?



■ Q7:最近の褒めてあげたい自分は?

 けっこうバイトをがんばってるんじゃないの?とか思う(^^;

 思うだけよ、あくまでも。
 人様の評価は別物だもの。
 


■ Q8:自分のこと好きですか?
 
 “ 好き ” というか、“ 同情 ” するかも (笑)

 同情が愛に変わったりはするかもしれない。
 ってことは “ 好き ” なのかぁ~?



■ Q9:バトンを回す5人は?

 例によって例のごとく、ふってもらうだけふってもらっておきながら、自分でストップ(^^;

 ネタ不足の方は、どうぞご自由にお持ちください。





んでもって、自分「らしくねえ」ブログ、久々に更新しました →→→ 月夜の蟹

どうでもいい記事を最後まで見てくださったついでに、プチっと覗いてみて下さい(^^;
[PR]
by cheshire456 | 2005-12-13 18:56 | 日々のあれこれ

めりくりに浮かれる町はキケンなのだ。


昨日はお休みでしたが、
朝寝坊しようにも、いつもと同じ時間に目が覚めてしまったわたくし・・・

気分はすっかり “ えこのみっく あにまる ” です。


週に一度の休日ということで、心ゆくまで家でだらだらしていようかとも思ったのですが、
襲い来る寒波に向けての冬支度をしよう!と思い立ち ( ←今頃?)
あたたかい上着とあたたかいマフラーを求めて、町へ繰り出すことにしました。

さて、
この年齢の女子としてはあるまじきことなのですが、ワタシはふだん 「 すっぴん 」 です。

しかし、大きな駅前の繁華街に出かけるとあっては、
“ それはチト、どうだろう? ”
などと思ったりもするわけです。 いちおう。

そこで、すっかりホコリをかぶった流行遅れの化粧道具をひっぱりだしてきたのですが・・・

おそろしいことです。

化粧の仕方を忘れてしまいました (T_T)(T_T)(T_T)


なんとか “ それらしいかんじ ” に顔を整えられるまでに、二時間近くかかりました・・・

だけど、その苦労はしっかりと報われたらしく、
すっぴんだとぜんぜん相手にしてくれないデパートの店員さんが、
「 いらっしゃいませ。」 と、笑顔で言ってくれました。
無視することなく、きちんと接客してくれました。

うれしいな♪と思う反面、すっぴんだからって客に声もかけない店員ってどうよ?!
などと思ったりもしました。


久々に出かけた町は、すっかり 「 めりくりムード全開っ!」 でした。

基本的に、盆暮れ正月クリスマス ( もひとつオマケにヴァレンタイン!) 関係なしのわたくし、

「 ふふん。 こんな浮かれモードなんかに騙されないぞ。 騙されないぞおっ。」
と思っていたのですが、

サクッと騙されました ( 笑 )


たしかに 「 トートバッグを買おう 」 とは思っていましたが、
結果的に 予算の15倍 の値段のバッグを買ってしまったのは、
まぎれもなく町中にあふれる クリスマスムードの仕業 だと思われ・・・

めりくりムードに浮かれる町には 危険な誘惑 がいっぱいなのだなぁと実感しました。


バッグで思わぬ散財をしてしまったので、
上着はリーズナブルに ユ○クロ で買うことにしました。

あまりの買い物客の多さにビビり、一分で品物を選び、レジに直行し、
会計待ちの間に、今まで着ていたペラペラを通り越してヘラヘラな感じの上着と、
何年も前に同じユ○クロで買ったヨレヨレのフリースを脱ぎ、

自分の順番が巡ってくると、レジのおねぇさんに向かって

「これ( 今から会計する服 )を着て行くので、これ( 今まで着てたボロ )を袋に入れてください」

と、 おばちゃん丸出し な注文をしてしまったワタシ・・・


めりくりに浮かれる町に、あまりにも似合わないわたくしなのでした。

とほほ。





b0041894_2147274.jpg

おはようちゃん リターンズ
[PR]
by cheshire456 | 2005-12-12 21:48 | 日々のあれこれ

きんきょーほうこく

おひさしぶりでございます。

バイト(パートか。)の分際で、めっちゃ多忙なわたくしです。


先週の土曜は、むかし正社員で働いていた頃にも経験したことのない
「休日出勤」ってやつをしてきました。

プチっと鎌倉に行こうと思っていたのですが・・・

というわけで、今年の紅葉はあきらめました。


今日は診察開始と同時に病院に駆け込み、
二回目のインフルエンザ予防接種を受けてからちょっぱやで帰宅したあと、
またもや「休日出勤」をかましてきます。


このペースで働いて、ゴンゴンお金を貯めていけば、
来年の紅葉は念願の デジタル一眼レフ で撮ることができそうです。


ふ。

ふふふ・・・


(壊)
[PR]
by cheshire456 | 2005-12-10 07:08 | 日々のあれこれ

おはようちゃん。





b0041894_22165247.jpg



最近、よく会うね。

だけど、ぜんぜん、慣れてくれないきみ。


まあいいか。


今日も明日も “ おはよう!”

なんて、呑気に言ってますが。
[PR]
by cheshire456 | 2005-12-01 22:25 |