<   2004年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

サル去る日



いやいやいや、大晦日にござります。
もういくつ寝る間もなく、明日目覚めたらもう “サル” でなく “トリ” なのですよね。
コケーッ!


日頃うだうだと怠けてばかりいるくせに、明日へ明日へと先延ばしにしてばかりいるくせに
カレンダーが残り2枚になると急に 「あわわ、あわわ・・・」 と焦りだすのは毎年のこと。
あれもしてないこれもしてない、ああすればよかったこうすればよかった・・・
じたばたじたばたするうちに、今年もとうとう大晦日になってしまいました。

煩悩の数もさることながら、後悔の数も軽く108を超えていることでしょう。
いちいち挙げるときりがないのでひとつだけ、来年の抱負もふくめて・・・



来年こそ、も少しまともにHPを更新したいと思いますっ(汗)



12月の更新・1回だけってどーゆーこっちゃ・・・
「 ぶろぐれCAT!」 同様、本家にも気合い入れていきたいと思います・・・。




ええと、さて。。。

「 ぶろぐれCAT!」 が縁で仲良くさせていただいている皆様、
このような脱力系ブログに足を運んでくださった皆様、不幸にも迷い込んでしまった皆様、
HPのほうから覗きに来てくださった皆様、不幸にも・・・(以下同文)

まことにありがとうございました!!


このご縁が来年も続くことを願いつつ、
今年最後に撮らせてくれた猫さんと一緒に ごあいさつ。。。



b0041894_16563277.jpg



ではでは~♪
[PR]
by cheshire456 | 2004-12-31 17:05 | 日々のあれこれ

ううう寒いぞ、 コリャコリャっ!



このままでは凍えてしまう~っ!てなわけで、せめて ぬくぬく画像 を。。。







b0041894_10262510.jpg

ひなたぼっこ中で、良き具合にふっくらふかふか毛皮になった猫さん。


あのお~、あわれなワタクシの 湯たんぽ もしくは、襟巻き になっていただくわけには・・・












b0041894_10195716.jpg

さっと立ち上がり、すたすた退場。


はぁ~そうですか。 
まあ、そうでしょうね・・・ちっ。←舌打ち








あああなんだかフラれ気分で心まで寒くなってしまったぞ!
ぶるぶる・・・
[PR]
by cheshire456 | 2004-12-29 10:33 | 日々のあれこれ

くりすま明け




♪ 金曜日は湯豆腐食べて~土曜日はカップ麺食べた~
 皆の衆これがワタシの~2004年の~クリスマス~

 てゅりゃてゅりゃてゅりゃてゅりゃてゅりゃてゅりゃりゃ~
 てゅりゃてゅりゃてゅりゃてゅ~りゃ~りゃあ~♪



・・・実話です。




そりゃあね、少しは予想してたけどさ、

「 只今2時間待ちになっております 」 って何だよお!ピザ屋さんよおお~っ(涙)


「届けてくださいーっ!」
我が家の中心で 「 喰わせろ!」 と叫んでしまったぞ!


そんなわけで(?)我が家は今夜ピザを食べます。
意地でも食べますよ、ふふっ。





陽当たり良好ぽかぽか駐車場で、熱心に毛繕い中の 白茶さん と出会う。
一瞬ガンを飛ばされたものの、そのまま毛繕いを続行する姿にカメラを向けていると・・・

背後に忍び寄る黒い影。


振り返り見ればその正体は、いかにも人のよさげな笑顔を浮かべる じいさま。
ワタクシのカメラを無視して毛繕いしている(と見えたらしい)猫に向かって

「 おいっ、こりゃこりゃ、ほいほい。 こっち向け、こりゃ。」 と呼びかける。

どうやらカメラの方を向かせてくれようとしているらしいのだが・・・
あのな、じいさま・・・










b0041894_1219315.jpg



・・・思いっきし影になってますがなっ!
紙袋ぶらさげた じいさまのシルエット までくっきりですがな(苦笑)


あのぅ~・・・正直言ってありがた迷惑なんですけど・・・
ごにょごにょ・・・


何はともあれ、じいさま の活躍により(?)ようやくこちらを向いてくれた 白茶さん。
その頭を満足げに うりうりっ と撫でると、じいさま は去っていった。


きらびやかな一夜が明け、な~んてことない日常が帰ってきたのだなぁ~・・・
しみじみ思うヒトコマであった。
[PR]
by cheshire456 | 2004-12-26 12:26 | 日々のあれこれ

あらら、今日ってば・・・




めりぃ~くりすまぁ~す! HOHOHO!


だったのねぇ~?!



あらら、ワタクシってば昨日がイヴってことも一昨日が祝日だってことも忘れてたわー。

ちびっとでもそれっぽい画像を・・・と思ったものの、手持ちゼロ。
ふと周囲を見回しても、100均で買ったショボいツリーひとつ、飾ってありゃ~しねえ!



むうう・・・
しゃあない。 なんか作るか・・・


猫さん、お願いします!












b0041894_12383090.jpg









・・・ん~っ、やる気ゼロです!

むりやりやらされた感、満載です。






皆様はどうか、良きクリスマスをお過ごし下さい。






ワタクシのぶんまでーーーっ!(叫)
[PR]
by cheshire456 | 2004-12-25 12:46 | 日々のあれこれ

ニセネコ




とあるお宅の門扉前を通りかかった時のこと。

「 ややッ?! 猫ハッケン!激写ァ~っ!!」 と思いきや、

近づいてよく見てみれば・・・“ ニセネコ ”


ガッガリしたものの、よくよく考えるとこの ニセネコ・・・
置いてある場所がおかしくないか??



b0041894_11363539.jpg



も一度言うが、ニセネコ がいるのは門扉の内側である。
この先に玄関があり、ここ以外はガレージから侵入し、庭を突っ切り、
窓からよっこらしょっと上がるしか家に入る手だてはないと推測される。




この ニセネコ・・・ 邪魔ではないのだろうか?




そもそもコレ、なぜにわざわざ 野ざらし になっているのだろう。
家の中に置いて邪魔になりそうなサイズではないし、
逆に、外に置いてサマになるような大きさでもない。

門扉下の隙間に金網が取り付けられていることから
“ 近所の野良猫に対する威嚇か?” とも思ったのだが、
それにしては金網の付け方があまりにもずさんで、めくれ放題なのである。
そもそも猫なら、柵と柵の間からいくらでも出入りできてしまうのだからまったく無意味だ。

無意味という点では、このお宅に猫または子犬がおり、
外に出したくないから・・・という場合も同じである。
(ちなみに現在、このお宅に犬や猫が暮らしている形跡は見られない)



これについて、ワタクシ的にあれこれ考え、ひとつの結論を 勝手に 導き出した。
要するにこれは、このお宅の住人による 他愛ないジョーク なのではないか?

そう思いつつ見ると、このニセネコがあたかも
「金網なんか無くても、ボク逃げたりしにゃいよ」

あるいは、門のこちら側にこれまたなぜか置かれているガラス製の魚の置物に対し
「お魚さん、ボク食べたりしにゃいから安心していいからネ」
などと メルヘンチック に語りかけてくるような気がしてくるではないか!


う~ん、実に心温まるエピソードである。






さて・・・
この写真を撮ってからしばらく後、このあたりにも強烈な台風が上陸した。
台風一過の空の下、通りかかったこの場所に ニセネコ の姿はなかった・・・
それを見たワタクシ、一抹の寂しさをおぼえながらも

“ 猫さん、どこかに避難したのねえ~すごい風だったもんねえ~ ”

などと メルヘン思考の余韻 にひたりつつ、自分を納得させたのであった。















・・・が。















b0041894_1136269.jpg




してるやん!>脱走



しかも襲われてるやん!>金魚全滅







メルヘン調が一転して 「 野生の王国 」 へと早変わり・・・
金魚を一匹残らずなぎ倒し、どこか得意げな笑顔を浮かべる猫くん。





今日もたくましく生きて(?)ます。
[PR]
by cheshire456 | 2004-12-23 13:56 | ニセネコ。

ぼうけんのとびら




b0041894_1155616.jpg








いや~、そう言われましてもねえ・・・




















b0041894_1156238.jpg

開いてるんですもん


“ 立ち入り禁止の扉 ”















うずうずうず・・・





うああーっ、入りてぇーっ!















自称・ハックルベリー症候群のワタクシですが、
年齢がそれを許してくれません。










か~なすぅいぃ~ですのう~・・・
[PR]
by cheshire456 | 2004-12-21 12:07 | 日々のあれこれ

狐ですから。



またもやしつこく狐さん。



この神社は本当にもぉ~崖下っちゅうか山ン中っちゅうか・・・
なかなかどぉして、すんごい場所にあったりする。

一番上のほこら周辺なんて、まさに道なき道って感じで、
ご老体には “ 不向き ” 通り越して 『たいへんキケン!』 なのである。



そんな境内のあちこちには稲荷狐さんたちが
地べたに直だったりほこらに納められたり・・・

b0041894_12122755.jpg
時に、ほこらごと傾いたりしながら置かれている。



環境は違えど、どの狐さんも2体ペアで置かれているのが普通なのだが、
相方のいない、見慣れない 狐さん に遭遇・・・










b0041894_12194255.jpg

狐さんに・・・










b0041894_12203238.jpg

狐さんに??




















ええと、たいへん失礼ですが・・・










あなた、ロバさんなのでは?!













b0041894_1223076.jpg
いや、ごまかしてもムダですから。





ぢぇみにさんのところにとらば。
狐だけに、色々なもんに化けるらしい(笑)
[PR]
by cheshire456 | 2004-12-18 12:25 | キリトリ道楽

わざわざ記すほどのことは・・・(苦笑)



半年ぶりの鎌倉。
いつもいつも 「今日こそ別の場所にぃーっ!」 と思うのだが、いつもいつも同じコース・・・
だもんで、写真もほとんど撮らず、何しに行ったんだかなあ?という感じである。




個人的に大好きな稲荷神社
境内のあちこちにいる、大小様々の稲荷像
b0041894_1213632.jpg

あれれ? 新顔?



そういえば、ほこらの中の小さな狐さんたちも位置が変わっている。
ワタクシが以前置いた狐さんも、どこに行ったかわからなくなってしまった。

昔、かくれ里だったという吹きっさらしの小さな境内、
いつぞやの台風で吹き飛ばされた狐さんもいたのだろう・・・




b0041894_1272055.jpg









限定一名様しか喜ばなそうな画像
b0041894_1211071.jpg

やんごとなき 「さるのこしかけ」





ここの神社といえば、連なる朱の鳥居が有名なのだが・・・
b0041894_1205772.jpg


これらのほとんどに 「さるのこしかけ」 が生えているのに初めて気付いた。

歴史というより老朽化だな・・・
いつかこの光景も見れなくなるのだろう、そう思うとなおさらいとおしい。
[PR]
by cheshire456 | 2004-12-17 12:42 | 日々のあれこれ

おでかけおでかけ



俳優?・O田裕二さんに、じっくり煮込んだ手作りシチューを 「不味い!」 と一言、
それはそれは冷た~く言い放たれたところで目が覚めました。

・・・う~ん、ここまで脈絡のないシチュエーションだと、明らかに 夢 だとわかっていいな。

普段見る夢は妙~に現実的で、面白味も夢もチボーもありゃしないのだ。
“ 弁当箱にいかに彩りよくおかずを詰めるかで、ああでもないこうでもないと悩み抜き
心身共にヘトヘトになってる夢 ” なんて、もうまっぴらゴメンだーっ!




ええと本日はサクッと鎌倉に行ってきます。
今年はこれで行き納めだな。

しかし、なんちゅう中途半端な時期だ! 何か見るものあるんだろうか?!



b0041894_10441337.jpg

[PR]
by cheshire456 | 2004-12-16 10:45 | 日々のあれこれ

ぷんすか。





ウチはそんなにやすくないねんで!

b0041894_12523548.jpg



なぜか えせ関西弁 でご立腹の茶トラさん
[PR]
by cheshire456 | 2004-12-15 12:57 |