カテゴリ:詩歌( 4 )

ことばにできない とかいいつつ してみたくなるもんなんだぜ。








b0041894_1231441.jpg


“ 三秒前 ”   あの空の色を 懐かしむ






プチっと字余り~
[PR]
by cheshire456 | 2006-11-05 01:30 | 詩歌









b0041894_23232023.jpg


ただひたすらにやさしい 

それだけでは

いつか誰かを傷つけてしまう










b0041894_2324014.jpg


それでもやさしいひとになりたかった

きみのように 花のように

泣けちゃうくらいやさしいひとに
[PR]
by cheshire456 | 2005-04-26 11:45 | 詩歌

花 雨




 “ 傘ささず 桜と雨に 濡れにけり ”





b0041894_12385222.jpg






 遠い春、 恋をしていた 15のわたし が 詠んだ ウタ ・・・

無粋な解説・・・(笑)
[PR]
by cheshire456 | 2005-04-13 13:26 | 詩歌

たそがれ短歌






b0041894_1245657.jpg

“ こんなにも遠離っていた ” そのことに気付かずにいた 今のいままで












b0041894_12452597.jpg

きみに手が届かないことのいいわけばかりを必死に考えている












b0041894_1245551.jpg

二度と会えないことなど思いもしないままにすれ違う すべてのもの












b0041894_12464541.jpg

ゆうべ見た夢のようにあやふやで もどかしいほどに愛おしくなる












b0041894_12471886.jpg

くっきりと焼きつけて まぶた閉じれば 何時いつまでも笑えるように
[PR]
by cheshire456 | 2004-11-25 13:52 | 詩歌