カテゴリ:日々のあれこれ( 207 )

午前0時、じけんは現場でおこっているのだ。





ふだん、0時には就寝している兄の部屋から、
何やら崩れ落ちているような物音が。


覗いてみれば、例の
標高約3メートルの 「 兄 山 」 が、中規模の雪崩を起こしている最中でした。


結局、1時間かけて 山 を修復し、ようやく床に就くことのできた兄・・・







b0041894_1322835.jpg



バ カ だ な あ ・・・   あ い つ 。

[PR]
by cheshire456 | 2007-01-15 01:35 | 日々のあれこれ

コンデジ増殖中・・・





兄の出戻りを境に、じわりじわりと物が増えつつある我が部屋・・・


自分が飽きたものを押し付けたがる兄と、
「 もったいない!」 の精神ゆえに、ついつい貰い受けてしまう妹・・・

右から左への “ 家庭内流通 ”

結局 「 我が家 」 から、物が減ることはありません。


むむう・・・
なんとしてもこれ以上は、キッパリ断るようにしなくてはっ!!



とはいえ、兄の部屋を埋め尽くしているのは、

古雑誌・様々なカタログ類・数年間処分していないダイレクトメールの山
数年間袖を通していない衣類・何年も前に解約したのに処分していない携帯電話数台・・・

などなど、

即刻処分すべし!!な物ばかりでなく、


プレステ3以前のほとんどのゲーム機、それらのゲームソフト数百本、マンガ本数百冊、
CD数百枚にCDプレイヤー数台、MD数十枚にMDプレイヤー数台、
DVD数百枚にDVDプレイヤー数台、ノートパソコン数台、パソコンソフト多数、

などなど、

売り飛ばして少しでも財布の足しにしろ!な物も含まれており、


さらにそれらのスキマに
ざっと見ただけでも2、3台のコンデジの箱が確認出来たりするのです。


部分的には天井まで届く、これら不要な物の 「 山 」 ・・・
発掘が進むにつれ、どんなお宝(?)が出てきてしまうのか、
楽しみなようであり、オソロシクもあり(苦笑)

発掘現場にて発見された物・・・
[PR]
by cheshire456 | 2007-01-07 14:50 | 日々のあれこれ

驚き桃の木、青天の霹靂




昨日、母と墓参りに行き、帰宅してみると・・・

誰もいないはずの我が家の窓から灯りがもれているではありませんか!


すわっ、空き巣か?  押し込み強盗か?!←間違い


などと、一瞬緊張が走ったものの、
なんのこたぁない、駐車場には兄の車が。



かねてよりここで記してきたとおり、ラヴラヴ同棲中である我が兄は、
そう遠くない所に住んでいながら、こちらから呼び出さないかぎり
なかなか戻って来ようとはしませんでした。

それが連絡もなしに戻ってくるなんて??


珍しいこともあるものだと首を傾げつつ、
玄関を開けるなり母とふたり、


「 どーしたぁー? ついにフラれたかー? あっはははは!」 ←あくまでも冗談のつもり

?!
[PR]
by cheshire456 | 2007-01-05 12:54 | 日々のあれこれ

はつゆめみたか。





これまで数十年生きてきて、そのぶん「初夢」を見る機会があったであろうに、

富士も鷹もナスも、夢に出てきたためしがありません。



夢に見たいものがある時は、

“ その物について出来るだけ具体的にイメージしつつ眠りに就くことが大事なのだ ”

と小耳に挟んだものですから ( しかし、そういう夢の見方って邪道なのでは・・・?)
昨夜フトンの中にて、出来るだけ詳しく富士と鷹とナスについて思い出そうとしましたが、


考えれば考えるほど「富士」という山の輪郭が怪しくなり、

考えれば考えるほど、今ワタシが思い浮かべているのはタカなのか?ワシなのか?
そもそも、その違いは何なのか?どんどんわからなくなり、


結局、リアルに思い描けたのは普段食べなれているナスだけ、という・・・
新年早々、プチッと情けない思いをしました。


おまけに、そんな必死のイメージ作戦も虚しく、
富士も鷹もナスも、それに類似したものさえも出て来やぁ~しませんでした。



夢の中でワタシは・・・ 写真撮ってました(笑)



実際には知らないけれど、夢の中のワタシにとっては馴染みの町並み。

色鮮やかなショウウインドウに目を奪われ、シャッターを押すと、
それはそれは美しく、見事「目にしたままの色」に切り取られており、大満足♪


さらに歩くと、下町っぽい家並みが現れ、
良い感じに古びた板塀や、美しく紅葉した庭木(季節感は無視)に思わず目を奪われ・・・

木々の間から見え隠れする夕日が家々の屋根を金色に染め、
ワタシは夕日の眩しさに目を細めつつ、夢中でシャッターを押し続けたのでした。




んでもって、こういう時に限ってこれまた「いい写真」が撮れてんのよね~! くやしーッ!!

ああっ あの場所に行きたい戻りたいっ!(切望)



自分好みの場所で良い写真が撮れた、
ワタシにとってこれ以上ないくらいの「吉夢」のように思えるのですが、どうなんでしょ?

太陽の眩しさを感じたことも、なんとなく先行き明るい感じがしなくもないのですが、
それが「朝日」ではなく、「沈みゆく夕日」だったってことがプチッと気がかり・・・





みなさま、 いい夢見たか?








b0041894_12422822.jpg

[PR]
by cheshire456 | 2007-01-02 12:50 | 日々のあれこれ

明けてましたね。





しかも、一時間半も前に(笑)


まだ起きてるんで、去年=昨日撮った写真と共に簡単なご挨拶だけ。



新年明けましたんで本年もよろしくお願いしますのです。





b0041894_1373642.jpg




それでは、おやすみなさいませ。
[PR]
by cheshire456 | 2007-01-01 01:39 | 日々のあれこれ

 「 命 」






b0041894_16504318.jpg


↑めっさデッカい画像で恐縮です(^^;
[PR]
by cheshire456 | 2006-12-31 17:49 | 日々のあれこれ

ふ ら れ た ・・・








b0041894_1862597.jpg



 ・・・はーとぶれいく。

と言っても色恋沙汰じゃあございませんが(苦笑)
[PR]
by cheshire456 | 2006-12-29 18:53 | 日々のあれこれ

問われ、答えた。






「 いい歳 」 も だいぶ盛りを過ぎたというのに、少しも落ち着く気配を見せないばかりか、

とうとう 黒くてデカいカメラ(叔母談) なんぞぶらさげて来ては、

畑のブロッコリーやら、庭の隅に打ち捨てられた古い椅子やらに、

夢中でカメラを向ける姪に対し、叔母は問うた。




「 あんた、それ、撮ってどうすんの? 何か役に立つの?」



あまりにもっともな疑問に、ワタシは一瞬 ウググ と言葉を詰まらせたうえでこう答えた。






「 イヤ、 別に・・・ 老後の趣味? みたいな?」



叔母はぜんぜん煮え切らないような顔で一言 「 ふぅ~ん 」 と呟いておりましたが、







ワタシの答え、 何か間違っていたでしょうか?










b0041894_13203211.jpg

[PR]
by cheshire456 | 2006-12-26 13:25 | 日々のあれこれ

捨てるべきか否か・・・




ここしばらく、プチっと 「お掃除意欲」 に燃えております。



毎年この時期になると、それなりに大掃除っぽいことはしていたものの、
そういう時ですら手出ししない 「開かずの引き出し」 なんぞが存在するわけで。

今年は思い切って、そおいうところにまで掃除の手をひろげてみたわけですが、


いやはや! 出るわ出るわ! 紙ゴミの山ッ!!



・・・オノレの名誉のためにきちんと言い訳、いやいや 「説明」 をさせていただくと、

わたくし、雑誌やら新聞やらで気になる情報を目にすると、
チョキチョキ切り抜いて保存しておく習性がありまして、

切り取っておいたはいいが、それらをきちんとファイリングなどするには至らず、
ただ適当な袋や空いてる引き出しにホイホイホ~イと詰め込んでおくばかりで、
多くの場合、それらを読み返すことすらしないのです。


結果的には単なる 「紙ゴミ収集」 です・・・



わかっているならやめればいいのに、やめられないから 「習性」 なんでしょうね (苦笑)


今回その膨大なデータバンク、もとい 「開かずの引き出し」 を整理したところ、
9割以上が 「はるか昔の最新情報」 であることが判明し、即ゴミ箱行きとなりました。



“ うにばーさるすたじお・じゃぱん、いよいよ開園!” って、何年前のはなしだよ!?

“ かれーみゅーじあむ ” なんて、一度も行かないうちに閉館じゃねーか!



それらにいちいちツッコミ入れつつ、細かく破いて捨てるを繰り返すうち、
あっという間に40ℓゴミ袋が満杯となりましたが、

「捨てる快感」 に取り憑かれたわたくし、
悪い子を探して家々を巡るなまはげのように、


捨てるもんはねえが~ いらねえもんはねえが~・・・

紙ゴミを求め、部屋中をぐるぐる徘徊することとなりました。



その調子でプラスチック類、不燃ゴミ、雑誌やカタログ、
目に付くものはどんどん処分していったのですが、

そんなワタシの手がふと止まるもの・・・




あのう~


みなさま、 「箱」 ってどうしていらっしゃいますか?

積極的に捨てる派? とっておく派?



ワタシはですね、とにかく中身を出したらすぐに処分しちゃいたい派だったんです。

化粧品のパッケージとか、通販商品が入っているダンボール箱なんかは、
今でも迷わず捨ててしまうのですが・・・

お歳暮やらお祝い返しやらでいただく、タオルの詰め合わせや食器セット

すぐ使うあてがあれば良いのだけれど、
そうでないなら箱から出さないままにしておいたほうが、
人に譲ったりリサイクルショップに売ったり、使い道があるんですよね~


ワタシはバカみたいに、後先考えず片っ端から開けて出してしまったため、
引越しで物を減らしたかった時、ものすごく後悔しました。



性格が極端すぎるもので、今度は 「箱」 を処分するということに対し、
必要以上に警戒するようになってしまった・・・


今いちばん悩んでいるのが、カメラとかレンズが入ってた箱。
空っぽなのは明らかなので、捨てても問題ないだろうとは思うのですが、



もしも、 万が一、 あとで必要になったら?!



と思うと捨てられません。 ← ねがてぃぶ思考



コンデジのぶんも合わせると数箱あるので正直ジャマなのですが~


どうかなあ? 捨てても大丈夫かなあ?








b0041894_17271530.jpg

う~ん なやんじゃう
[PR]
by cheshire456 | 2006-12-22 17:32 | 日々のあれこれ

※ 昭和歌謡メロディを思い浮かべつつお読みください ※








豚はやっぱりイベリコなんて 

あなた気取って言うけれど

わたしにだってこだわりあるのよ

少しでいいから話をきいて




ああ~  年末恒例大そうじ

窓の汚れが 心曇らす~



ああ~  ガラス磨きは新聞紙

タオルじゃダメよ 繊維残るの~ 




リサイクルなんて言わないで

エコライフなんて忘れたわ



インク汚れもご愛嬌 わたし隠さず生きてくわ

黒く染まった指先こそが 女の勲章~


「内山田洋とクールファイブ」あたりを思い浮かべていただけましたか?
[PR]
by cheshire456 | 2006-12-19 00:26 | 日々のあれこれ