7×7






今 子供になって 鳥になって 空も飛べるはずだよ

今 地図を開いて 進む未来へ 希望のある旅へ

今 自由になって 僕になって どこまでも行けるから

今 僕を描いて 旅人になるのも悪くない



旅人 / ケツメイシ






b0041894_23295667.jpg












この歌を初めて聴いたとき、

父のことを思いました。





おしゃれで喰い道楽で、

性格の悪さを補ってあまりあるほどイケメンだった父が、



自らの足で歩くことも、自分の口から水を飲むことさえも出来ずに、

いろんな管につながれ、ただベッドに横たわるだけだった数年間・・・





今はもう、痛みからも苦しみからも解放されて

“ 自由になって ” ・・・

行きたい所へ行き、食べたいものを食べ、見たいものを見て・・・



ああ、よかったね、って 心から言えるから、

悲しい、とは思いません。





そして今日は、四十九日ってやつでした。



四十九日法要は先週末に済ませましたが、

他界した日から数えて、ほんとうに四十九日目なのは今日。





なんでも、

四十九日間は 身近な人のそばに留まっているそうで。



( ・・・いやいや、

あの親父さんのことだから、おとなしく家になんか留まってなかったんだろうな。

多分、行きつけの焼き鳥屋で昼間から呑んだくれる毎日だったに違いない!>酷 )





もちろん、ホントに留まっていようがいまいが、そんなのは目に見えるものではなく、

だけど、気持的にね、思うわけです。







いよいよ “ 旅立つ ” のだなあ、と。










いってらっしゃい。


アナタは今、最高に身軽なんだから。

手だって足だって、思うとおりに動くから。

喉が渇けば、好きなだけ水も飲めるから。







いってらっしゃい。


手 ぐらいは振ってあげるから。

昔みたいにさ、おしゃれして、カッコつけてさ・・・








いってらっしゃい・・・
[PR]
by cheshire456 | 2006-06-22 00:01 | 日々のあれこれ


<< 日々のできごと。 パソコンを買ったのですよ。 >>