マキヅマー奮闘記


先週あたりから、密かに騒いで(?)おりました “ 足先に宿る悪魔 ” こと、
憎き 巻き爪 でございますが・・・

とうとう行ってきましたです! 某駅前の皮膚科まで。


下駄履いて、下り電車に揺られること一駅。

その皮膚科には数年前、別件でお世話になったことがあるので、
いつも むっちゃくっちゃ混んでいる ことは、イヤというほど知っていた・・・。

そこで、診察開始の一時間前、受け付け開始時間に間に合うように家を出たわけですが
( ファミレスみたいに、受け付け用紙に名前を書いておくと、診察が始まったとき
比較的早く呼ばれる。それをしないと マジでハンパなく 待たされることになる。)

それでも 丸々1時間 待たされた・・・
診察開始1時間前から待ってたわけだから、ほとんど2時間!!

いかに温厚なワタクシといえど
いいかげん 人相が悪くなった ところに、ようやくお呼びがかかりました。

こちらとしては、とにかく現在の靴もまともに履けない状況から脱したいわけで。
内心 むっ。としながらも、おとなしく診察室へ。


「 鳩が豆鉄砲くらった 」かのような ビックリ顔 が可愛らしい女医さんに、
現在、巻き爪が悪化して困っているということ、
去年受けた手術がツラかったので、痛みのない矯正を希望することなどを相談。

すると先生、製薬会社のロゴ入りメモ用紙に さらさら と親指の絵を描きつつ、
いきなり 爪の切除の説明 を始めたではないか!

慌てて 「 あのう~・・・ワイヤーを入れて矯正するって方法を聞いたんですけど~・・・」
恐る恐る言ってみる。

そもそも、混んでることがわかっていながら、わざわざここの病院を選んだのは
自宅から一番近くでワイヤー矯正をやっている病院だったからだ。
昨年の悪夢 ふたたび、ザクッと切ってグサグサッと縫われるのでは意味がない!

しかし説明を聞けば聞くほど、先生が提案した方法がベストに思える。
生えてる爪を切るわけだから、全く痛くないとは言えないが、
昨年の手術とは比べものにならないくらい楽らしい。
比較的早く回復するし、何よりその方法なら 二度と再発しない という。

う~む・・・
ここまで聞くと 「 じゃあ、それでお願いしまっす!」 と言いたいところですが。

「 ええと、この方法で、ってなるとやっぱり後日 予約して、ってことに?」
「 ええ。 そうなりますねえ~。」


おいおいおいっ!それじゃあ困る! 
今痛いんだってば! あたしゃ、今すぐどうにかしたいのよ~ッ!
そのために2時間待ったんじゃないのよぉ~う!!



・・・というようなことを、も少し 大人の分別ある言葉 で訴えてみた( 笑 )
すると先生、もう一人の先生( 院長らしい )と相談を始めた。

「( カルテを見て )ん~、○○法( ← 例の 爪を切除する方法 )でいいんじゃない?
・・・え?今すぐ楽に?・・・ん~、じゃあ今からやっちゃう?

このようなやりとりが、ワタクシの目の前で行われ、
あれよあれよという間に そういうこと になった・・・。

「 げげーッ!! 今からあっ?!」 と思ったものの、
元はと言えばワタクシが 駄々をこねた結果 である。
「 やっぱ今日は止めときます。」などとは 口が裂けても言えない状況 である。

んで、看護師さんに言われるがまま、診察台にゴロン。
まな板の上の鯉、っちゅうか・・・?!

ブッスリと麻酔注射を4カ所( ← これはチト痛い )
しかし施術自体は、全く痛みなし! 所要時間、約15分程度。

突然のことでガチガチに緊張していただけに、あっさりしすぎて 拍子抜け である。


術後の痛みもほとんどなし。 普通の切り傷、擦り傷程度と思っていい。
( 昨年の切って縫った手術の後は、麻酔が切れるや否やハンパなく痛んだ!)
なんてったって普段どおり、電車と徒歩で帰宅出来ちゃったのだ。

術後の禁止事項も、当日の入浴と飲酒、それと激しい運動( 走りまくるとか )ぐらい。
通院は翌日と一週間後くらいで良いらしい。


一晩寝て起きてからも、痛みはほとんどない。
圧迫するのは良くないし、さすがに痛いだろうと思うので、本日の通院も下駄履いてくけど。

なんて方法だか忘れてしまったけど( ダメじゃん )、
全国の “ 悩めるマキヅマー ”諸君! これはオススメです!

現在マキヅマーでない方も、キツイ靴を履き続けたり、深爪したりしていると
誰でも なってしまう可能性アリ とのことなのでお気を付けください。




b0041894_12164046.jpg

なんとなく癒し画像(?)
[PR]
by cheshire456 | 2005-04-22 12:31 | 日々のあれこれ


<< 花 桜 〆 >>